Loading...
英語の勉強の一環で、洋楽の翻訳を行っています。
邦楽もいいですが、英語を勉強しているうちに世界にはとても良い曲がたくさんあることを知りました。(特にLove song)
お粗末ですが、見ていただければ幸いです。

[世界はラブソングでできている]第393弾
Selena Gomez - Back To You

こんにちは。UJです。
今回はリクエストいただきましたSelena GomezさんのBack To Youを訳させていただきました。

13 Reasons Why(13の理由)のトラックリストに収録されているこの曲ですが
世間巷ではジャスティンのことを言っているという声も多く、
なんだかそっちも期待が高まってしまう気にさせられる曲ですね。

Back To Youというタイトルどおり、彼のもとへ戻る、復縁のことを歌った曲です。

Selena Gomezさんはラブソングたくさん歌ってきたと思いますが
私は今回の曲は毒っけも自虐もなく、すんなりとおちて、聞きやすく好きだな~と思います。
今までの彼女の曲はわりと女子っ気が強かったのですが、wolvesあたりから
ちょっと雰囲気変わったなーと思います。

そういえば今回も曲もWolvesに続いてEDM色の入った曲で、
曲調も私はかなり好きなのですが、洋楽女性popアーティストを代表する彼女の曲でもこの取り組み。
世の中でEDMというものの価値がどれだけ高いかというのを感じさせる面もありますよね。

●Twitter
https://twitter.com/nuw121542


●管理人UJのブログ"Ocean Frog"
https://ocean-frog.jp/

毎週最新曲の和訳を掲載しています。
https://ocean-frog.jp/category/%E4%BB%8A%E9%80%B1%E3%81%AE%E6%96%B0%E6%9B%B2/

どちらも動画作成の話や、次の候補曲、英語についてなど思うところをゆったり書いています。
よかったらこちらもどうぞ! 

Comments

Leave a Reply